脱毛は、サロンで

| 脱毛 |

私は、かなりの男の人並みの剛毛の持ち主で、すね毛に悩んでました。電車に乗っていると、すね毛を生やしてる子なんて、いないんですよね。
それで、私は、まず、家庭用脱毛機を買いました。綺麗なおねいさんは好きですか?のキャッチコピーにものせられて。
お風呂場で、それまで剃刀でそって流していたので、お風呂で、洗い流せないことが、不便でした。新聞紙を下にひいて、ガーガーやるのですが、取れるには取れるのですが、直ぐに新しい毛が、真皮と、身のあいだに渦巻くように生えてくるのです。皮膚が衰えるまで脱毛できません。
そんなときです、年下のOLの女の子から、私、全身脱毛しましたよ。足のすね下くらいやったら、ブランドの服1着あきらめて、自己投資したらどうですか?と言われました。なるほどです。

その子にサロンを紹介してもらい、本当は2年かかるらしいのですが、わたしは、1年6回コースを選びました。着がえて、ベッドの上で寝かされて、真夏の疲れたからだの私は、いびきをグーグーかいて寝ていました。恥ずかしい限りです。でも、それだけ気持ちよかったということで、痛くなかったということです、1年コースで十分でした、今ではつるつる、夏よコイです。

銀座カラー顔脱毛サイト

 

私はミュゼに通い始めてかれこれ3年目に突入します。
はじめはインターネットでキャンペーン広告をみて、「脇だけでも脱毛しておこう」という気持ちになってミュゼに行くことにしました。
当時はキャンペーンでも今より少し高かったのですが、他の脱毛サロンに比べると破格の安さでした。契約するときに他のコースもすすめられるのですが、きっぱりとお断りすると、しつこい勧誘は全くありませんでした。
スタッフさんの教育も行き届いており、気持ちよく対応してくれます。施術は脇だけだったので20分くらいでおわります。
回数を重ねるとどんどん脇がきれいになっていくのがわかりました。
そろそろミュゼでの契約回数が終わりそうだなと思っていたら、「バースデークーポンを使っていませんが期限が切れそうです」とスタッフさんに教えていただきました。
私は会員サイトを殆ど見ていなく、バースデークーポンがあるなんて知らなかったので使える内容を聞いて、効果もしっかり出ていたので他の箇所も契約することにしました。
その後は、肘下、膝下も脱毛し始めました。ミュゼは全国に店舗があるので、引っ越してからも家の近くのミュゼに通い続けています。
そこの店舗だけでなく、全国どこのミュゼでも同じように施術してもらえるもは大きなメリットです。
最近ではミュゼが人気で予約が取りにくいのですが、他の店舗でも予約が取れたりするので大変助かっています。
長くミュゼを利用する理由は、店舗数が多いこと、全国どことでも同じように利用できることでした。